STAFF Recommend #65
ORCHID 上質なシャツとむかえる春の新生活

STAFF Recommend #65

3月も残すところあとわずか。まもなく、新しい環境で新しい生活が始まる方も多いのではないでしょうか。 どんな刺激が待っているのか...期待と不安でワクワクドキドキしちゃいますね。 特に環境が変わるわけではない方も、シャン!と気分を新たにしたくなる春。 そんな気持ちをそっと応援してくれる素敵なアイテムが届きました。
それは、肌心地の良い生地と様々なスタイリングに馴染みやすいスタンダードなデザインのシャツたち。 シャツって着るだけで背筋がピンと伸びる不思議な力があるように感じます。 そこで今回オススメするのは、昨シーズンよりAIDAに仲間入りしたORCHID(オーキッド)のシャツたち。 昨年よりも更にアップデートされたシリーズで新しい春を迎えてみてはいかがでしょうか?

●ORCHID(オーキッド)とは

ORCHID(オーキッド)とは

素材選びから縫製方法の細部にまで日本製にこだわったシャツブランドです。 "良質なシャツをカジュアルに"をコンセプトに、デイリーからワークシーンまで幅広く使えるのが特徴。 上品で透明感のある女性らしさを表現したデザイン、 毎日のお手入れのしやすさまでを考えて作られたアイテムたちは、AIDAバイヤーイチオシのブランドです。


ORCHID(オーキッド)とは

今回ご紹介するのはORCHIDの中でも、最もスタンダードなデザインのシャツです。 ベーシックなシャツは着回し力が高く、シーンによって様々な表情を魅せてくれますよね。 ナチュラルな着こなしにはもちろんのこと、キリっと知的な雰囲気を漂わせたい日にも欠かせないアイテムです。


●春のきちんとシーンにも大活躍 スタンダードシャツ

春のきちんとシーンにも大活躍 スタンダードシャツ

上質な素材感とシンプルなデザインで、オンオフ使える一着です。 身幅は広すぎず狭すぎず、ほどよくふんわりとしたサイズ感で、 タックインやベスト・カーディガンとの重ね着にもなんなく対応してくれます。 丈はやや短めに設定されているためスッキリとした着心地に。身長の低い方でもバランスよく着ていただけます。


春のきちんとシーンにも大活躍 スタンダードシャツ

女性らしさを感じさせる小さな襟のデザインもポイントのひとつ。


春のきちんとシーンにも大活躍 スタンダードシャツ

メンズライクな着こなしにもどこか華やかな印象を残してくれます。


春のきちんとシーンにも大活躍 スタンダードシャツ

素材は、80番手の双糸を高密度に打ち込んだタイプライター。滑らかで柔らかな肌触りに高級感を感じます。 上質な細い糸ならではの適度な光沢感は、清潔感が必要なフォーマルなシーンにも対応できます。


春のきちんとシーンにも大活躍 スタンダードシャツ

タイプライターという高密度な組織はシワになりにくいため、アイロン不要で洗濯もノーストレス。 もちろん耐久性もあるので、毎日着用していただいても安心です。


春のきちんとシーンにも大活躍 スタンダードシャツ

カラーは、必ず1枚は持っておきたい白とサックスブルーが爽やかなストライプの2種類。 カジュアルなワンピースと合わせてもラフになりすぎず、綺麗なシルエットに。 キリッと気が引き締まるような、爽やかな雰囲気を演出できますね。


掲載アイテムはこちら

●甘すぎない上質シャツワンピで アクティブな春の装い

甘すぎない上質シャツワンピで アクティブな春の装い

続いてご紹介するのは一枚で着ても重ね着をしても決まる、バンドカラーシャツワンピースです。 絶妙な丈感とすっきりとした首元のデザインがポイントのロングワンピースは、 アクティブに動きたい新生活で活躍すること間違いなし!


甘すぎない上質シャツワンピで アクティブな春の装い

体をゆったりと覆うようにやや丸みを帯びたデザインなので、肩が動かしやすく自然に前に腕が振れるので美しい立ち姿に。 前後差+ほどよいスリットが入っていて、足さばきもよく動きやすいのもポイントです。 ポケットも付いて安心♪大きめなので意外な収納場所になるかも!?


甘すぎない上質シャツワンピで アクティブな春の装い

首回りはすっきりとした印象のバンドカラーデザイン。 羽織りとしてのレイヤードスタイルにも馴染みやすく、コーディネート次第で新鮮な表情に。 衿がないシンプルなデザインは、洗練された表情が生まれますね。


甘すぎない上質シャツワンピで アクティブな春の装い

さらにORCHIDのこだわりであるヨーク(背中の上部分)と袖の柄合わせ、 前立てや衿のコバステッチ(生地端に走る細かい縫い目)など、 丁寧な縫製がスマートな印象を与え、ORCHIDならではの清潔感を際立たせています。 全て高級シャツが採用するディティールで、国内の良質な工場ならではの職人技です。


甘すぎない上質シャツワンピで アクティブな春の装い

写真のようなワイドパンツとの組み合わせは定番ではありますが、ワンピースが持つ女性ならではの フェミニンな雰囲気とシャツならではの"キチンと感"が爽やかな春にぴったり。 バンドカラーの効果で甘くなりすぎず、落ち着きのある洗練された着こなしに。


甘すぎない上質シャツワンピで アクティブな春の装い

カラーはホワイト・スミクロ・ブルーアイボリー(ST)・ブラウングレー(ST)の4色。 ホワイトカラーの生地は、日本に数台しかないシャトル織機で120番手の細番手な糸を織り上げた上質なブロード生地を使用。 織る速度がゆっくりなため、空気をよく含みふっくらとした風合いの生地に仕上がっています。 洗えば洗うほどに生地が馴染んでゆき、柔らかくなっていく様子が目に見えて分かるように。 ナチュラルなシワ感がより一層、上質感を演出してくれます。


甘すぎない上質シャツワンピで アクティブな春の装い

スミクロ・ブルーアイボリー(ST)・ブラウングレー(ST)の生地は、 ハリとコシのある、打ち込みの強いタイプライター生地を使用。 さらりとした軽さとしっとりとした柔らかな着心地が特徴です。もちろんシワにもなりにくいのが嬉しいですね。 シャトル織機のブロードよりもややカジュアルな印象ですが、こちらも細番手の糸ならではの自然な光沢感と 上品な表情がポイント。思わず「良いシャツ着てますね」と褒められること間違いナシ!です。


掲載アイテムはこちら

いかがでしたでしょうか。
みなさまの毎日がちょっぴり楽しくなるお手伝いができれば嬉しいです。


ORCHIDシリーズはこちら

STAFF Recommend バックナンバー はこちら