KARHU / カルフ

フィンランド語で”熊”を意味するKARHUは
1916年にフィンランドのヘルシンキで生まれました。

小さな工場でスポーツギアの製造からスタートし
80年代には独自の「フルクラムテクノロジー」を開発し
革新的なランニングシューズメーカーとしての地位を確立。

履き心地はさることながら、特筆すべきはデザイン性。
スニーカーブームとなった今では、クラシックかつ個性的なブランドは皆無。
KARHUはその両方を備えている稀有なブランドです。