STAFF Recommend #45
ふんわり、あたたか。そして上質。"STAMP AND DIARY"のニットたち。

ふんわり、あたたか。そして上質。


10月に入り、本格的に爽やかな秋の気候になってきましたね。

とはいえ、暑くなったり涼しくなったり、お洋服を選ぶのが厳しい今年の秋。
少し早いですが、売り切れ必至の人気防寒ニットをご紹介させていただきます。

ライトアウターなどのジャケット類も気になるところではありますが
やはり主役級の上質なニットは1着は持っておきたいところ。

ふんわりと暖かく身体を包んでくれるニットは、秋冬コーデの必須アイテム。
当店にもたくさんのニットアイテムが揃ってきました。
上質なウールで編まれたニットは保温性も高く
素材やデザインによって様々な雰囲気が楽しめるのも魅力です。

そこで今回は、着心地にこだわり、上質な大人の服を提案しているブランド
STAMP AND DIARY (スタンプアンドダイアリー)から届いたニットアイテムをピックアップ。
「まだ少しニットは早いかな…」という方もぜひチェックしてくださいね。

●STAMP AND DIARY (スタンプアンドダイアリー)とは

STAMP AND DIARY (スタンプアンドダイアリー)とは

STAMPは「出発」「新しいスタート」、
DIARYは「日々暮す日常」をイメージしています。
一日のスタートに洗い立ての服に袖を通す喜びを感じられる服
だんだん自分になじんでいく服、日記をつけるように大切な日々を暮すための服
ライフスタイルを演出する道具としての服。

そんな服を作るため素材にこだわり、
着心地にこだわり、着る人が幸せになれる上質な大人の服を目指しています。

●柔らかで女性らしい雰囲気に、ベーシックなプルオーバー

ベーシックなプルオーバー

こちらは、大ぶりなリブ衿がポイントの定番プルオーバー。
柔らかで女性らしい着こなしにしてくれるやや詰まった首回りのデザイン。
なめらかな肌ざわりで、チクチクとした感じが少ないのも嬉しいポイントです。


ベーシックなプルオーバー

着丈が長めなので、ロング丈のボトムでIラインを作ると綺麗です。
ボリュームのあるボトムや、短め丈のボトムと合わせる時は
細ベルトなどでブラウジングしてもいいですね。


ベーシックなプルオーバー

手首を華奢に演出するため、袖のリブデザインはやや長めにとっています。


ベーシックなプルオーバー

太めなリブがややボトルネックな印象になり、だらしなさは皆無。
実際に着用してみると、首回りの圧迫感がなくほどよい着心地。
素材とデザインが相まって、上品な女性らしさが醸し出ています。


ベーシックなプルオーバー

ほどよく身体にフィットしながらもリラックス感が出たデザイン。
やや肉厚ですが、写真からは想像できないくらい伸縮性があり、
安心感のある着心地もポイントの一つです。
高密度に編まれた生地は風を通しにくく、寒い季節もしっかりと暖かさを保ちます。


ベーシックなプルオーバー

カラーは上品なネイビー・グレー・ベージュの3色をご用意しました。

掲載アイテムはこちら

●こなれ感はお手のもの、ビッグカーディガン

こなれ感はお手のもの、ビッグカーディガン

続いては、ゆったりとしたシルエットのビッグカーディガンです。
先ほどのプルオーバーと同じ糸を使用し、柔らかく肌触りのなめらかな1枚。
昨今、トレンドになってきたオーバーサイズシルエットですが、
着丈を短めにすることで大人の方でも取り入れやすいバランス感です。


こなれ感はお手のもの、ビッグカーディガン

ドロップショルダーにすることで、こなれ感が出ています。
肩位置をずらすことで、ワイドな身幅とバランスが良く、
肩幅を気にせず、レイヤードもしやすいデザインです。


こなれ感はお手のもの、ビッグカーディガン

深めにとったVネックは、インナーにタートルネックも重ねやすいです。
直線的なシルエットが胸元にくることで、より凛とした女性らしさが出て
オンでもオフでも防寒の主役になること間違いなしです。


こなれ感はお手のもの、ビッグカーディガン

ワイドなボトムと好相性なショート丈。ボリュームのあるボトムがオススメです。
レイヤードした時、インナーの裾がチラッと見えるのが
より一層、こなれ感を演出してくれています。


こなれ感はお手のもの、ビッグカーディガン

こちらも、ベージュ・グレー・ネイビーの3色をご用意しました。


掲載アイテムはこちら

いかがでしたでしょうか。
みなさまの毎日が少し楽しくなるお手伝いができれば嬉しいです。



STAMP AND DIARYのアイテムはこちら

ニットアイテムをもっと見る


STAFF Recommend バックナンバー はこちら