STAFF Recommend #43
秋の装いにプラスワン 小物で彩る秋コーデ

秋の装いにプラスワン 小物で彩る秋コーデ


暑さも少し和らぎ、
行楽日和の秋がやってきますね。

お洋服もいよいよ本格的な衣替えですね。
夏の装いから大きく変わる季節でもあります。

ただ、いきなり秋冬素材を取り入れるのも正直、暑い。
そんな時はさりげなく季節感を出してくれる小物を取り入れるだけで
印象がグッと変わりますよね。

そこで今回は、プラスワンコーデとして秋の装いにぜひ取り入れていただきたい
帽子やバッグなどのファッション小物をピックアップ。
お洋服のコーディネートと合わせてご紹介していきます。

ポンとのっけて"フェルトハット"

ポンとのっけて

ポンとのっけて

ポンとのっけて

ギャザーのデザインが効いたふんわりブラウスに
ベージュのワイドパンツが爽やかなこちらのスタイル。
一見すると夏らしいと思われがち。

プラスしたのはクルンとしたブリム(つば)が可愛らしいフェルトハットです。

クラウン部分(トップからサイドまで)はやや高めですが、
あえて軽めに乗せるようにかぶるのがオススメです。

スタイリングがトラッドな配色なのでこれくらいクラシックでレディな
アイテムが相性抜群です。

掲載アイテムはこちら

"秋のデニムスタイルに欠かせない"暖カラー"

“秋のデニムスタイルに欠かせない

“秋のデニムスタイルに欠かせない

“秋のデニムスタイルに欠かせない

デニムのサロペットにグリーンのニットが優しく馴染むカジュアルスタイル。

これだけでも秋らしい装いにはなりますが
今回はORCIVALのキャンバストートのブラウンをチョイス。

固い素材のデニムにキャンバスを合わせているので
さらにカッチリしがちですが、暖かみのあるグリーンを活かすために
配色のバランスを考慮してブラウンをプラスワンしてみました。

女性らしいタートルネックのデザインも
ほどよくカジュアルダウンして着飾らない自然体の完成です。

掲載アイテムはこちら

ボーイッシュな着こなしの仕上げに"ラムウールキャップ"

“ボーイッシュな着こなしの仕上げに

“ボーイッシュな着こなしの仕上げに

“ボーイッシュな着こなしの仕上げに

目がさめるようなブルーのシャツが効いたボーイッシュなスタイル。

女性らしさを出すためにロングスカートを合わせましたが
まだ足りない…そんな時はふんわり素材のラムキャップがちょうどいい。

キャップは丸みのあるフォルムで柔らかな雰囲気を。
サイドにあしらわれたORCIVALのロゴプレートも
さりげないアクセントに。

また、シンプルすぎると感じた方にはDANTONのダウンベストがオススメです。
ラムウールの表面感とマットなナイロンの素材感が意外に好相性。
まだ早いと思われがちですが、これから一気に涼しくなります。
ワードローブに1着はベストがあると便利ですね。

掲載アイテムはこちら

秋冬のガーリースタイルは"ベレー帽"にお任せ(1)

“秋冬のガーリースタイルは

“秋冬のガーリースタイルは

“秋冬のガーリースタイルは

お洋服全体に可愛らしい刺繍がほどこされたワンピース。
存在感のある一着をまとめるのは、女性らしいシンプルなバスクベレー帽。

ベレー帽の発祥の地とも言われているバスク地方。現在はスペインですが
ある時はフランス軍隊の正装で、ある時は芸術家の愛用品。
様々な人たちに愛されてきた伝統的なデザインは私たちの定番です。
ここでは刺繍の色を拾い、ベレー帽もネイビーをチョイス。
足元にはヒールを合わせ、子供っぽくなりすぎないようバランスをとってみました。


掲載アイテムはこちら

秋冬のガーリースタイルは"ベレー帽"にお任せ(2)

“秋冬のガーリースタイルは

“秋冬のガーリースタイルは

“秋冬のガーリースタイルは

バックリボンが印象的なゆるっとしたボーダーカットソー。
ビッグチノパンツでゆるかわお出かけスタイルを作ってみました。

オレンジのベレー帽がモノトーンコーデに映えますね。

こちらはフランス製 Le Beret Francais(ル・ベレー・フランセ)のベレー帽。
しっかりとした生地感で、ボリュームのあるデザインがポイント。
今回は浅めに被っていますが
着こなしに合わせて被り方を変えてみてくださいね。

バッグのボア巾着ポーチはモコモコとした見た目が
季節感満載のおすすめアイテム。
今年のトレンドアイテムとしても注目されています。


掲載アイテムはこちら

秋のおでかけは"ななめ掛け"が気分

“秋のおでかけは

“秋のおでかけは

“秋のおでかけは

お出かけ感が増すショルダーバッグの”ななめ掛け”は
上品なモノを選んで子供っぽさを抜きたいところ。

TAMPICO LE STYLE(タンピコ ル スタイル)のショルダーバッグは
フランスならではのエスプリ感とミニマルなデザインに心が躍ります。
さらに機能的なのも嬉しいポイント!
物の取り出しに一度下ろしたりする必要もなく、両手も自由。
あれこれ気にせず全部詰め込めるショルダーバッグはお出かけスタイルにとっても便利。

シンプルなシャツにさりげない刺繍のカーディガンですが
全体的にモノトーンなのでベレーの赤がしっかり効いています。
シンプルだからこそ上質に。
大人カジュアルの鉄則です。

掲載アイテムはこちら

はずしておけない"トレンドカラー"の小物たち

“はずしておけない

“はずしておけない

今年のバイヤーはスモーキーカラーに注目しています。
「お顔周りにくすんだ色味が本当に良いの?」と思われがちですが
赤い帽子などの強いカラーと合わせるにはもってこい!
ストールは巻き方で様々な表情が楽しめる万能アイテム。
1つは持っておきたい秋冬の定番です。

“はずしておけない

“はずしておけない

AIDAの大人気の定番"がま口ウォレット"にも新色が届きました
最近、トレンドワード急上昇の"ベイクドカラー"です。
上述したスモーキーカラーと似てますが、こちらは
焼き上がりスイーツのくすんだ色目から連想するようなカラー。

スマホまですっぽり入ってしまう万能ウォレットにトレンドカラーが加わり
ますます人気が出そうな同シリーズ。
すぐに欠品してしまうので、これは急いだ方が良さそうです!

掲載アイテムはこちら

いかがでしたでしょうか。
みなさまの毎日が少し楽しくなるお手伝いができれば嬉しいです。


STAFF Recommend バックナンバー はこちら